眠れない夜の3種の神器

f:id:spring_mao:20220122233916j:plain

強烈な眠気があったはずが、ベットに入ると眠れない…そんな日が週に1日でもあると、1週間の疲労状態にかなり影響します。
これまでにもたまに眠れないなぁという日はあったのですが、去年末ぐらいから最近ずっと寝付きが悪いなぁという状態に陥ってしまって悩んでいました。

今日は職場の同僚から教えてもらって即取り入れた安眠アイテム3種をご紹介します。

めぐりズム 蒸気でホットアイマスク

あったかくなるアイマスクです。

実は昔かなりハマっていて、大量に購入したことがありました。しばらく使う習慣がなかったのですが、今回眠れないことを同僚に相談してアドバイスをもらったので、即復活。家にいくつかストックもあったのですが、さらに追加購入もしました。

当たり前ですが、アイマスクをすると物理的に目が使えなくなります。
そしてめぐりズムのいい香りはリラックス効果ももたらしてくれます。

ベッドの中でいつまでもスマホを見るのは眠れなくなる原因でもあると思いつつ、眠れない状態にイライラしてしまうとスマホに手が伸びてしまっていました。それを強制的に遮断してくれる最強のアイテムです。


養命酒

言わずと知れた養命酒です。

冷え性で悩んでいた時にこれまた同僚に勧められて去年から使っていたのですが、冷え対策というのは安眠にもつながるわけなので、この3種の神器にノミネートしました。

養命酒ってとても有名ではありますが、何に効くかってみなさんご存知ですか?
私は買ってみるまで正直よくわかっていませんでした。

養命酒のサイトから引用してみます。

14種類の自然の生薬を配合。
薬効成分が体内を広く巡ることで、血行や代謝を改善し、からだ全体を温めます。継続して服用することで「体を守る力」を高め、丈夫なからだに導きます。

具体的には7つの効果・効能がサイトには記載されていました。

肉体疲労、冷え性、胃腸の不調、病中・病後の体力回復、食欲不振、虚弱体質、顔色が悪い

この中で明確に自覚症状があるのは冷え性。あとは体力がベースとして低いので、体力回復は嬉しいです。
味は…結構薬くさいです。しっかり薬草の感じがあります。それでもほんの一口だけ、寝る前に体が落ち着いてきたらクッと飲みます。

眠る時に体がホカホカすぎると暑くて眠れないらしいのですが、手足が冷えていてもまた眠れないわけなので…
体の中からしっかり冷え性ケアするというのは、安眠対策のひとつです。


グッドナイトGABA

今回新しく使い始めてみたのがこちら。

睡眠の質があがる!と紹介されたのですが、GABAについて調べてみると、脳内の興奮をしずめる働きが報告されているそうです。
なるほど…めちゃくちゃ心当たりがあるぞ。と。

寝る前にひとつぶ。結構大きめな錠剤なのでサプリ系が苦手な私は苦しみながらなんとか摂取しています。


ストレスからしっかり離れて鎮静する

対策をするようになって、スッと眠れる日が増えてきました。
とはいえ、アイテムを使えばいいというわけではなくて、自分をコントロールすることの方がより重要だなというのは感じます。

眠れないというのは、つまり頭の中が仕事だったり他のストレス要因でいっぱいで、ベッドでじっとした時にまでもそのことが脳を活性化してしまうという状態です。
仕事やストレス要因としっかり離れる時間を作って自分を鎮静化すること。

これまでゲームやYouTubeの動画がその役割を担ってくれることが多かったのですが、それらは時間の消費量が多いので仕事が忙しくなってくるとあまりワークしません…
年末から小説を読み始めているのですが、小説も鎮静化にはとってもよさそうです。小説の世界を第三者的に眺めていると、自分の状況から離れていけます。


休日はしっかり休んで、また平日バリバリ頑張ります。


▼今日のBGM

▼今日のアイキャッチ画像
ストレスから離れて過ごせる本当にすてきな空間でした…